counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はどこに在るの

ど新規の小山担が好き勝手語ります

counter

小山慶一郎が大好きだ!こやほめ2016!!#こやほめ #にゅすほめ

2016.12.05

 

小山慶一郎が!!!!

大っっっっ好きだーーーーー!!!!!

こんにちは、突然失礼しました。私、2016年1月22日にMステを見ていて突然慶ちゃんに堕ちた者でございます。ヒカリノシズクを披露した日の、「こんなかっこいい人おったん!!!誰!?」という衝撃が忘れられません。いやー、そのときまでまさか自分がジャニオタになるなんて思ってもみなかった。でも、なってよかった。今幸せ。本当に幸せ。小山慶一郎さんのことを好きになってよかったなと毎日感じている。とりあえずそのことへの感謝と、ありったけの賞賛を私にさせてほしい。ここに重すぎる彼への愛をぶちまけさせてくれ!!!

#にゅすほめ Advent Calendar 2016 - Adventarwww.adventar.org

この企画に参加させてもらっております、素敵な企画をありがとうございます!

 

1、愛され編

慶ちゃんの周りはいつも愛でいっぱいだ。言うならば、愛のかたまり。それは彼が人を、仕事を、そして自分を愛しているからではないだろうか。自分を甘やかすのも上手で、人に甘えるのも人を甘やかすのも上手で。この場合の「自分を甘やかす」というのは決して悪い意味ではなく、オンオフの切り替えがすぐできたり自分が頑張ったことを素直に「俺頑張った!」と思えたりする、素敵な生き方のことだ。そんな慶ちゃんが大好きだ。

 

  • メンバーから愛されすぎ

手越さん、あなた慶ちゃんのこと好きすぎ。羨ましい。パンツ勝手に借りたり口ちゅーしたり小山の小山触ったりいたずらしたりと好き放題な手越さん。休憩時間の度に慶ちゃんを探して枕にする手越さん。書き出してみるとやばいな!!???手越さんにちゅーされまくって慶ちゃんの唇腫れてたときもあったね。慶ちゃん慶ちゃん、ってハートが見える。最近呼び方「小山さん」だけど……。(ちょっと寂しい。)慶ちゃんなら受け止めてくれる!っていう自信があるのね、はいはい相思相愛。

まっすーはね、慶ちゃんのこと見すぎ。ふとした瞬間に見てる。あと、慶ちゃんのこと認めてるよね。うまく言えないけど、慶ちゃんを悪く言う人がいたら「小山になんか文句あんの?」って真顔で聞く感じ。「あいつ確かに~~だし~~だよな」ってへらっと同調してから、真顔で「で?」ってすっごい怖い顔するの。(※イメージです)Kラジ(2016年10月18日)で慶ちゃんがあざといって言われたとき、「小山のことあざといって言った人がちょっと性格悪いね」って咄嗟にかばって、でも恥ずかしくなったのかすぐ「小山と一緒くらい性格悪い」「うそうそ♡」って言ったの凄くコヤマスだった。(これは本当)慶ちゃんも全部分かって嬉しそうにしてた感じだったし。お兄さんコンビ、素敵。

シゲ。加藤シゲアキと書いて小山担の最大のライバルと読む。いや~~コヤシゲッ!!!(落ち着こう)「小↑山さあ~~」「あなた~~じゃない?」「小↑山さんが~~」などなど、もう、、、慶ちゃんのこと知りすぎかよ好きすぎかよ。でれでれかよ。対する慶ちゃんは「しげちゃんさぁ~~。」たまに、カップルの会話かな????と思ってしまう。あっまい。あと、いつだって、「あなた人に興味ないもんね」「意外とそういうの嫌いでしょ?」と慶ちゃんの話を引き出してくれるのはシゲなんだ。ありがとう(少女漫画のライバルが最後結局ヒロインを祝福するときの顔)。小山が幸せならみんな幸せ、小山が風邪引くっていうなら素手でゴキブリ潰せるよ、など小山愛をナチュラルに語るシゲステキ。いやでも2個目の発言は何回考えてもよくわからない。私はそのレベルに人を愛したことがないな、と思わされてしまう。 シゲが慶ちゃんを愛するくらい、私も慶ちゃんを愛したかった……ッ。ごめん私Gは無理……。シゲ、これからも慶ちゃんとらぶらぶでいてね……(少女漫画のライバルが最後結局ヒロインを祝福するときの顔part2)。

 

  • 日テレから愛されすぎ

村上さんに「日テレの子や!!」と言われるように、また本人も「今日会社に来るとき寒かったです~」とナチュラルに言ってしまうように、すっかり日テレ所属の慶ちゃん。番宣でもないのに番組にゲストで呼ばれたり、日テレ系人気番組特番ですごく美味しく扱ってもらえたりする。また、大統領選挙特番メーンキャスター抜擢も記憶に新しい。この抜擢は、普段のevery.などで築き上げてきた日テレからの信頼がないとあり得ない仕事だったと思う。ときどき行列などで「あの子キャスターじゃなくてアイドル(笑)! 」と名前だけ出たりもする。

また、何年もかけて築き上げてきた信頼関係は、実際に大きな形となって慶ちゃんに、NEWSに返ってきたりもした。それが24時間テレビだったのかなあ、と。もちろん手越さんのイッテQだったり他のメンバーの功績も大きいし、スケジュールだったり様々な事情があったとは思うけれど、慶ちゃんというリーダーがここまで毎日頑張っているからこそだろうな、と思う。頼もしい。

 

  • 藤井さんから愛されすぎ

行列出演時「尊敬している後輩は、news every.で共演しているNEWSの小山くん」と発言したり、日テレ特番では「カワイイ」とデレたりする藤井さん。一方の慶ちゃんは、尊敬している人を聞かれると迷わず「藤井さんです!」と即答する。「みんな藤井さんに認められたいんですよ!」と溺愛っぷりを晒しては「あなたジャニーズですよね!?」とツッコまれ(笑)。お互いに尊敬しあっている素敵な師弟関係の二人。慶ちゃんのキャスター業を近くで見てきている藤井さんにそこまで言わせる慶ちゃんは、本当にすごい。 

また、慶ちゃんが体調不良でevery.をお休みしてしまったときには「小山さんはエースストライカーとして頑張ってくれてて」等、慶ちゃんへの信頼を感じさせつつ、優しく復帰を待っていた。

 

  • every.チームから愛されすぎ

貴方はnews every.公式サイトを見たことがあるだろうか。もし見たことがないなら是非覗いてみてほしい。毎週木曜日、『放送直後のキャスタートーク』で「慶ちゃんニュース」というコーナーがある。そこでは慶ちゃんが近況などを書いた手紙を、every.チームがきゃいきゃい読み上げている。女子アナたちが慶ちゃん慶ちゃんと言いながらにこにこしているのを見ると、「慶ちゃん愛されてるなあ~」と微笑ましい気持ちになる。慶ちゃんのプチ情報が聞けたりもする。彼がメインキャスター藤井さんだけでなくメンバーみんなに愛されているということをひしひしと感じられる。特におすすめなのが最新の12月1日の回!!!「(アーチェリーの弓を構えるだけで)なんて絵になるんだろう」「何をしてもかっこいいのが慶ちゃん」「どんどん大きくなっていく」「近くて遠い」など、まるっとこやほめしていて、すごく癒された。

 

  • 羽鳥さんから愛されすぎ

もう終わってしまった番組やチカラウタで、5年以上共演しているらしい二人。日テレ系人気番組特番やベスアの番宣では、羽鳥さんが慶ちゃんを好きすぎるがあまり藤井さんに嫉妬するエピソードも。さらには、慶ちゃんの家には羽鳥さんからもらった炊飯器やおちょこが置いてあるという。まめだね、羽鳥さん。24時間テレビの前に出演したTHE MUSIC DAYでは、羽鳥さんがフルスイング披露前に号泣したりもしていた。「(自分が泣いてしまって)一緒に24時間テレビをやりきれる自信がないです」と語る羽鳥さんはすごく可愛かったし、NEWSを好きなことが伝わってきた。日テレツインタワーのご寵愛を受ける慶ちゃん…。ベスアではそこに翔くんも加わって、「どれだけ愛されてるんだこの人!!」と驚いてしまった。

 

  • 友達から愛されすぎ

出演したラジオをまとめておいてくれる友達とは。サングラスぽんとプレゼントしてくれる友達とは。慶ちゃんはよく、友達に~~してもらった報告や友達と遊んだ報告をしてくれる。「彼らには甘えん坊でいたずらっこな小山になっちゃうんだよ~」とも。バラエティではシゲと42歳皮膚科医?の方しか飲み友達いないとか言ってたけれど(そんで皮膚科医の方気になる!!!笑)、ちゃんと素敵な友達いるって知ってるよ。いつも報告してくれるじゃーん。(突然の嫁面)一緒にね、ワイン飲んだりね、してるんでしょ。ね。。。あのモテワインとかね。。。彼女じゃないもん。←

 

  • 家族から愛されすぎ

慶ちゃんのブログであるメン愛にはよく「母」が登場する。その度これって彼女の隠語?と疑ってしまうときもあった。だってあまりにお母様がまめでおちゃめなんだもん…。結構な頻度で家事しに来たり、ハートのきゅうりとか買ってきたりさ…。お母様が慶ちゃんの家に泊まりに来たエピソードで、慶ちゃんが起きたら既にお母様帰ってしまっていて「送ってあげられなくてごめんね」って言ってたの、なんかすっごくどきどきした。(お前じゃない) あと龍太郎に行ったときの「うちの息子よ!!」感すごく好きだった。そりゃこんな息子いたら自慢したくなるよねぇ!

お姉さんもすごいよね。家族で24時間テレビの募金やコンサート行ったり、本人不在の慶ちゃんの家に行ったりさ。姪っ子ちゃんが個人的にはすごく心配。あんなかっこいい叔父さん(叔父さんって響きが既にやばい)に溺愛されて、普通の男の子目に入る??慶一郎叔父さん罪作りだわ…。

 

  • ファンから愛されすぎ

「まだキャーキャー言われたい」という慶ちゃん。まだまだ言うよ、大丈夫だよ。慶ちゃん大舞台前の小山担の嫁っぷりを一度見て、安心してほしい。大統領選特番とかすごかったよ!?「がんばって」と「大丈夫だよ」が入り乱れていた。歯を一本抜いてしまった日の荒れようも、今思い出すと面白い。フォロワーさんと、「あの歯まで愛してしまったんだもんね、あの歯まで含めて慶ちゃんだったんだもんね」と慰め合ったのが懐かしい。慶ちゃん体調不良と聞いた日も大変だったんだからね、ずっと元気でいてくれなきゃやだからね。

 

 

2、ルックス編

小山慶一郎の見た目ってさ、奇跡だよね。全体から漂う清潔感と独特の色気と誠実さと、ぱっと目を惹くスタイルと。お顔なんかもう美しさの極み。友人に、「小山くんってどこにでもいそうだよね」と言われて本気で喧嘩した。あんなパーフェクトな人間どこにもいません!!!オンリーユー!!!!

 

  •  顔

私は小山慶一郎の顔が好きだ。どうしようもなく好きだ。まず小顔。そしてしゅっとした二次元のような輪郭。昔よりほんのちょっとだけぽよっとしたつるつるのほっぺ。形は凛々しいけれど色の薄い眉毛。切れ長で目尻がぴよっと上がった目。年に何回か二重になる奥二重。笑うとシワができる目尻。高くて綺麗で、よくつまる鼻。すぐ乾いてしまう、控えめに佇まう唇。きゅっと上がっている口角。ぴょこっと出ていて愛らしかったガチャ歯がいなくなり、綺麗になってしまった歯。(今は犬歯と犬歯の間が3本という大変可愛らしくお美しいことになっている。)左だけピアス穴の空いた大きめの耳。完璧、全部好き。

しかし、目については今は「切れ長」と言ってしまっていいのかだいぶ疑問が残る。昔よりお目めぱっちりになってるよね、彼?全然一重じゃない。ビジネス一重。実はどっちも二重って言ってもいいくらいだ。昔の目も今の目も好きだけども!(結局。笑)

あと首のほくろが大好き!!!!人形のような美しい横顔の奥にちらっと覗く首のほくろが、彼の人間味を主張してくる。神様分かりすぎてる。

 

髪型どうなっているんだろう???とファンになってすぐ疑問に思った。街を見渡してみても慶ちゃんのような髪型の人を見つけられない。頭が小さいからトップを立たせても遊ばせてもそんなに違和感がないんだろうなあ。1年を通してそんなに髪形は変わらなかったけれど、こっそり片側だけ刈り上げちゃったりして。そこを出したり隠したりすることでアイドルとキャスターの顔を使い分けたりなんかしちゃって。健気。

髪色は、キャスターとして違和感が残らないくらいのやや暗めの茶色で今年はキープ。ライブ前に気持ち明るくなるのが可愛い。そこも健気。

前髪。ぴっちりアイドルだったりちょっと流れていて片眉見れるのだったりおでこやまだったり、いろいろ見させてもらった。前髪でだいぶ印象の変わる人だから、少しの変化がすごく楽しかった。

 

ほんとに32歳ですか???と言いたくなるような美肌。毛穴レス。ハイビジョン画質にもBlu-rayにも耐えられるよ、そう、小山ならね。ニキビ1つですぐ病院に行くという慶ちゃんが愛しいし、プロ意識すごい。

色は黒め。肌がつるつるで筋肉もあるから、この小麦肌がすごく健康的で似合ってる。NEWSO(NEWSのものまねをするグループ)の慶ちゃん役の方が顔黒く塗ってたのは笑ったけれども。焼けやすい体質なんだろう、夏休み明けは真っ黒になって帰ってきたりしたね。

 

  • スタイル

小山慶一郎といえば、だ。足長ッ!!!と何回叫んだことか。スーツで際立ってしまうスタイルのよさ、足の長さで、「every.に出ているやたらスタイルのいい人」で関東在住の奥様方には伝わるのではないだろうかと思う。小さい椅子に座らされて足をもて余しているのも可愛い。

上半身の美しさったらない。鍛えられていて逞しい腕。それをゴツすぎに見せない役割を果たしている滑らかな撫で肩に、控えめに割れている腹筋に、見ていいのかと何故か不安になるビキニラインの線。ムキムキ!鍛えてます!って筋肉じゃなくて、しなやかで思わず触れたくようななんとなく柔らかそうな印象も受ける筋肉。

下半身は、まあお尻ちっちゃい(笑)。足長い。細い。腰の位置がやばい。ロメオとか、あんな腰パンしといてまだ脚が長いからやばい。

あと彼は姿勢がいい!!!姿勢がいいからスタイルがいいというのもあるし、姿勢がいいからスタイルがよく見えるというのもある。背筋がぴん、と伸びていて美しい。

裸芸人の名を欲しいままにしている彼には、一生自分の身体に自信を持っていてほしい。そしてこれからも私たちにどや顔で身体を見せつけてほしい。ロメオは本当に、ちらちらちらちら見せてきよって……。もう……。確信犯……。最高……。

長い手足を活かしたダンス、衣装が毎回光っている。

 

 

3、人物編 

小山慶一郎、という人物が本当にわからない。2回も実際に共演したダイノジ大谷さんでさえ、ブログで「いろんな側面のある人。独特の柔らかさがあるからとっても大人に見えるけどね。深い人だと思う。」(http://blogs.yahoo.co.jp/ohtani_blog/15297442.html)と評している。いや~、独特の柔らかさ、分かる。本当に彼の底知れなさが怖い。今から彼についてぽんぽん好きなところを述べていこうと思うけれど、全て一人の人物です、と言うのに違和感があるくらいのラインナップ。He is a ギャップの鬼。好き。

 

  • リーダー

慶ちゃんはNEWSのリーダーだ。間違いなくリーダーだ。「リーダーというのは先頭を走るからリーダーではない。一番後ろを走っていたってリーダーな訳です。」という慶ちゃんの発言と、「(手越が)先頭走っていくんだけど落とし物もいっぱいするんで、それを小山が一個いっこ拾ってく」というシゲの発言が、慶ちゃんのリーダーとしての姿を表しているなあと思う。最後尾でちゃんとメンバーのこと、周りのことを見て、NEWSとNEWSファンのリーダーでいてくれる彼が大好きだ。ずっとついていきたい。

 

  • キャスター

毎日毎日、誇りを持って緊張感を持って、挑んでいる生放送。「平日キャスター週末アイドル」という彼だけの肩書きが、1ファンの私からしても誇らしい。本番前は手越さんにうるさいと言われながらも発声のために笛を吹いて、外郎売りを何度も何度も読んできた。「クリアな声」「聞きやすい」と評判の彼のキャスターぶりを、もっともっと多くの人に見てほしい。実際にいろいろなところへ足を運び人に寄り添って取材をする姿は、優しくて頼もしくて、誇らしいのだ。

 

  • 手話

するするっと手話ができる。慶ちゃんのアイドル人生を変えたと言っても過言ではない、7年前の24時間テレビがきっかけだったのだそうだ。今年の24時間テレビで子どもたちとさらっと意志疎通できていたのも惚れ直したし、羽鳥さんに「こう聞いてください」って言われるのもかっこよすぎた。一度やったことをその場限りにせず、続ける努力をする慶ちゃんを、私も見習っていきたい。一万字インタビューで「成功って何?」という質問に「継続」 と返した慶ちゃんが好きです。

 

  • チャラい

素で出ちゃう「ウィ―――!!!!」だったり、「おっすー!」ってまっすーのことからかったり。ボーリングで球を構えるだけで「チャラい」と言われたりもしてたね。しっかり者キャスター小山から見え隠れするチャラ小山が愛しい。ハロウィンとかクリスマスは友人たちとはしゃぐという慶ちゃん。しっかり者キャスターでも根はパリピなのが可愛いし愛しい。

 

  • 酔っぱらい

少プレ軽井沢回のぐだぐだ小山をいろんな人に見てほしい。「いつもの酔っぱらった小山じゃん(笑)」とまっすーが言うように(ところでまっすーの台詞って文字に起こすと途端に爆イケじゃない?)、ほんとにただの酔っぱらい。すぐ見知らぬ人に絡むし呂律怪しいし、発言が軽い。「誰かやって」と締めを丸投げしたり(笑)。可愛い。もうとにかく可愛い。

 

  • ちょっと冷たい

そういう女きらーい、と言い放つ小山慶一郎に興奮した人----!!!夜更かしで「面倒くさいっすねぇ」と吐き捨てる小山慶一郎に興奮した人----!!!変ラボスマホ回で、カメラではなくスマホ持ったスタッフさんに囲まれたとき、「何、どうしたんですか、カメラは」って人差し指向けてスタッフさんをぐるっと指す小山慶一郎に興奮した人----!!!はーーーーい!!!!!ラジオとかメイキングで、ふっと冷めた感じを出すの心臓に悪い。

 

  • あざとい

Kラジ(2016年10月18日)にてあざといと言われ。

私たちのお仕事はさ、ま、あざといって言い方はアレかもしんないけど、やっぱ引っかかりを作った方がいいじゃない。

計算も実力と捉える訳だからね。だって考えてやってんだもん。それで失敗することもあり得る訳だから。リスクもあるよ。

俺あざといと思うねえ…。

自撮りが読モ、と定評のある彼。ウインクだのあひる口だのバスタオルを被るだの萌え袖だの、確かにあざとい。(いー↑い意味で!!!)これらを意識的に「考えて」「計算して」やっているかもしれない彼…。え、なにそれめっちゃ好き興奮する。まあ本当に全て計算とは思わないけれど、ファンがどうやったら喜ぶかを考えて、実践する彼が好き。

 

  • 怖がり

鬼ごっこで鬼から逃げているときお化け屋敷に入って「ちょっとだけおしっこ出た……」って泣いてる32歳なんなん。可愛い。それでとどめが「ごめんなさい……」??はいここ「すみません」ではなく「ごめんなさい」であることに注目!!!!皆さんいいですか。なんて思いました…?はい、そうですね、せーの。

「「「あざとーい!!!!」」」

リ`▽´ノリ いー↑い意味で!!!

これも考えてやってるのかと思うと背筋凍るよね……。その後すぐ冷静になって、スタッフに扉の閉め方まで指示して逃げ切るまでが小山慶一郎です。どこからが計算……?こわ。

VRにびびっていたり、大きな音に「びっくりしたあ」って震えていたり、全部ぜーんぶ可愛いけれど、「どこからが『本当の本当』なんだろう?」と考え出すと抜け出せないから注意。

 

彼を追いかけているとしばしばこのワードを耳にする。その度に大ざっぱな私、肩身狭い…OH……。私はカバンの中ポーチで区切らないし、ホテル並みに綺麗な部屋なんて無理だし、掃除がストレス発散になんてならないから、キチンとしている彼は素直に尊敬する。そういう普段の過ごし方が彼の清潔感に繋がっているのかなあ。…がんばろ。←

 

  • 人当たりが良い

社交性おばけ。そうシゲに呼ばれるように、人付き合いが上手な彼。初対面の方とためらいなく話せることももちろんすごいけれど、TPOによって自然に顔を使い分けられる柔軟な姿勢もすごい。誰もが当たり前に色々な顔を持っているとは思うけれど、彼ほどナチュラルに人に合わせられる人を私は知らない。

例えば、Kラジ。少しボケるまっすーに対しての慶ちゃんの流し具合と受け入れ具合が好き。600回記念の回で

リ`▽´ノリまあ俺のおかげでね???

(´-」-`)そうだね

と優しく受け入れたときとか。

手越さんの暴走に巻き込まれるのも好き。

(´・ш・)静岡お茶ちゃちゃ

 (´-」-`)何だよお前ぇ~静岡お茶ちゃちゃじゃねんだよ~~ちゃんとやれやぁ!

シゲに対しての落ち着き具合も好き。

(人参を魚型にくり抜くことについて)

(∵)意ー↑味分かんないじゃん!人参を!!魚に!!トランスフォームッ!!!

(´-」-`)うるっさいなぁ~w(←トーンが優しい)

 

人当たりがいい、と書いたばかりでこの見出し。人に興味ないとか鏡を見て「マジで?」と言ってしまうとか、発言の節々から「ん……???」と思うことがある。人に興味がない、というシゲの見解も是非聞きたいところ。考えても考えても分からないけれど、その底知れなさから目が離せない。それでもアイドルでいてくれてありがとう。

 

  • ブログ

いつも、月曜日には「応援してるよ」「今週も頑張ろう!」と励ましてくれるし、金曜日には「今週もお疲れさま」「素敵な週末を」と労ってくれる。彼が誰よりも会社員に近い生活をしているアイドルだからだろうか、それがすごく響く。あぁ~!!今週も頑張るかあ~!!と思えるし、お互いお疲れさま♡なんて言いたくなる。まあ彼は土日もばーりばり頑張ってますけども。えぇ。(謎の手越さん風)

あと、彼は私たちに嫁面をさせるのがとてつもなく上手い。

(´-」-`)「ごめん今バタバタしてるからまた明日!」

     「わざわざありがとう~お仕事頑張ってね♡」

(´-」-`)「今日は○○しました!」

     「お疲れさま♡♡」

(´-」-`)「お仕事いってきます!」

     「いってらっしゃい♡♡♡」

(´-」-`)「○○しよーね^_^」

     「するぅ~~♡♡♡♡」

いつだってこんな会話(?)をさせてくれる。嫁面楽しいよ♡

「歌番組やらなんやら」、とかふわっと匂わせてくるのも好き。いつだって楽しく踊らされています。

 

  • 色気がエグい

色気がエグい。エロの権化。なんだろなーーー!!!ふとした瞬間に感じてしまう男性の生々しいエロスっていうのかな、腕の筋とか、流し目とか舌ペロとか。とにかく流し目の帝王。あとあと、美しい手とかね、歩き方とかね、しなやかで女性的な色気もあって。とにかくすごいんだ(語彙力)。すっっごくいい匂いしそう。(裕太くんもするって言ってたね!)

 

  • 作詞

慶ちゃんのつくるソロ曲の歌詞が、本当に美しい。(StarryとBeautiful Rainの2曲)

 このまま愛しさだけを探すように

ってフレーズが美しすぎてもう言葉を失う。

泣いてた心に

傘をさしてあげられなかった

の悲壮感と美しさもはんぱない。

NEWS作詞の曲(Shareと愛言葉)の慶ちゃんパートの「らしさ」も好き。

みんなの愛と笑顔で僕はずっと優しくなれんだよ

 人のために行動できる慶ちゃんらしいなって。愛されたがりな慶ちゃんらしいなって。

冷めていた あの頃の声

ごめんね もう二度と泣かさない

10周年の曲なのに、「ごめんね」ってフレーズを入れるのすごくない?入れなくてもよかったはずだし、「冷めていた」って直接言葉にしちゃう正直さもすごくない?私は冷めていた時期を知らないけど、言葉にしてくれた慶ちゃんのこれからの覚悟は伝わってくる。

 

 

4、テレビ編

見れば見るほど、慶ちゃんを好きになってしまう自分がいる。毎日毎日上限値を上書きされて、怖いくらいだ。テレビの前で彼の出番を待つ度苦しいし怖いし落ち着かないけれど、いざ出てきたら毎回ちゃんと「好き」だし、さすがの立ち振舞いだし、「この人のファンでよかったな」と思わせてくれる。今年のテレビ露出を振り返っていく。

 

しょっぱなからすみません、映らない\(^o^)/優しい方がTwitterで「今日の慶ちゃん」をやってくれるのにあやかって、慶ちゃんのビジュや服装を確認しています。いつもありがとうございます。every.での素晴らしさの紹介は他の方に託します。

 

  • 24時間テレビ

いやもうここで語りつくしてはいるんですけども、控えめに申し上げて24時間テレビの慶ちゃんはかっこよすぎた。以下、一部引用。

え、いや、この放送で1回も奇声発しなかった小山担いるの??というか全国民が慶ちゃんに惚れてもおかしくないよ??ほんとに世界一かっこよかった。するする使える手話も、さらっとフォローを入れられる器用さも視野の広さも、ぐしょぐしょに泣いてしまう素直さも、可愛い笑顔も、全部全部大好き。すっと人に寄り添える優しさも、彼が抱えた決意も、抜群にかっこいいところも全部まるっと愛しい。これ以上好きになれないよってくらい好きになったつもりでこの番組を観始めたのに、もっともっと慶ちゃんとNEWSを好きになってしまった。

 あー世界中に自慢したい!!私の自担こんなに素敵なんですよーって!幸せ!!怖い!!!!

dearkk.hatenablog.com

司会にフォローに手話によさこいに、とこれでもかと「小山慶一郎」を見せ付けた24時間テレビだったと思う。直前に決まったドラマの代役も、過密スケジュールの中形にしていた。「僕はNEWSのリーダーとしてメンバーを守ります。」って…メン愛…。いや惚れるし、撮り直しの時期今田さんに「寝てないでしょ?」と言われて笑って流したの忘れない。本当にお疲れ様でした。共に過ごした夏をありがとう。愛をありがとう。

 

  • 変ラボ

半年間ありがとう変ラボ!!!慶ちゃんは裸芸人としてその美しい身体を惜しみなく晒してくれたね。裸芸人て。びびりで可愛い慶ちゃんも、メンバーのことをいじるチャラい大学生みたいな慶ちゃんも、たくさんたくさん見られて幸せでした。

慶ちゃんの企画は一般の方たちに協力をしてもらう企画が多かった。しかも自分で募ってこい、と。その度に健気にチラシを配って呼びかける慶ちゃんの姿が本当にかっこよかった。every.で忙しい慶ちゃんを、たくさんロケに連れ出してくれてありがとう。every.サンドお疲れさま慶ちゃん!!!

 

  • 少プレ

サクサク進行していく小山キャスターに、いじられる慶ちゃんに、歌パートで魅せるアイドル小山。あと、夏旅の酔っぱらい(好きだな、私!笑)。料理や女装にも挑戦した。ほんとこの人何人いるんだ。こんな心臓に悪い月に1度の贅沢、他にない。ちなみに慶ちゃんの椅子低いことが多くて、長い脚をもて余してるのも本当に可愛い。

 

  • チカラウタ

うん、うん。って優しくゲストの話を聞く慶ちゃん。こんなに誰かに寄り添って話を聞けるアイドルが他にいるだろうか、いやいない(反語)。華やかさと誠実さが共存しているスタイリッシュな衣装も素晴らしい。袖を捲って、腕の筋肉の線がよく見えるのたまらんし、それが見えるように(?)机の上で腕を組んでいる慶ちゃん分かってるぅ↑!「チカラウタ」聞くときに指でとんとん、ってリズム刻んでるのも口ずさんでいるのも好きすぎて苦しい。誰かに話しかけるとき手を動かすのも毎回苦しい。胸の前に持ってきたり口を覆ってみたり目を覆って下向いて笑ってみたり、おにぎりポーズ(伝われ)してみたり。おにぎりポーズよくやるよね~。仕草がいちいち全部可愛い。

 

  • イチゲンさん

間違えたら粉にドボンの2択飛び込みクイズをよくやらされていた。あのときの走り方だったりピチッとしたTシャツが、毎回悲鳴あげる案件。ありがとうございます。粉がうまくつかなくて自分で顔に付けにいく、撮れ高に厳しいアイドル慶ちゃん。二回あった猫の回は癒しでしかない。

イチゲンさんの慶ちゃんは、自分が進行しなくていい安心感からなのか、結構ラフに振る舞っている。だから、他の番組に比べてリアル彼氏感が強く、拗らす。(私だけじゃないはず!!)

 

  • NEWSな二人

コヤシゲの番組があるって改めて凄いことだよなーと思う。シンメで「インテリジャニーズ」って、強い。慶ちゃんが抗議者側に同調するときはシゲが中立になって進行したり、その逆もあったり。いいチームワーク…!しげるんデートやごめんだワンなど、はじけるときは振り切ってはじける姿も、意見をいろんな人に求めて場を回す姿も、さすがすぎて震える。リアルな恋愛感とかは心臓に悪いけども……。

 

  • 日テレ特番

春、小山、サークルの姫事件。藤井さんを独占しちゃって嫉妬されたり、あまりに慶ちゃんが藤井さんを好きすぎるから羽鳥さんが嫉妬しちゃったりする、サークルの姫事件が起こった。ほんと愛されてるな慶ちゃん、と感じられて私まで幸せな気持ちになった。愛する藤井さんに「カワイイ」って言ってもらえてよかったね!!!!

秋、こやほめからの大賞受賞。藤井さんに食レポ褒められたり、そのとき「アイドルアイドル!」とつっこまれたり、しまいには唐沢さんからも褒められ、大賞受賞しちゃう。センターに立つ慶ちゃんスタイルよくてほんと主役だった。

 

  • ダマされた大賞

いきなり30秒ぴったり読みをさせられる。惜しくも失敗はしたものの、マイクウーマンや会場の皆さんから、アナウンス力についてこやほめを受けた。私もそのことが嬉しかった。私は家族と見ていたのだが、クリアな声で滑舌良く原稿を読んでいく慶ちゃんに家族も「えぇ!うまいねぇ!!!」と。私、どや顔。every.が見られない地域の方にも、慶ちゃんのアナウンス力が伝わって嬉しかったし、こやほめされまくる慶ちゃんを見て「私の自担素敵でしょ」と世界中に自慢したくなった。

 

  • ジャニーズシャッフルメドレー

たくさん歌番組には出ていたけれど、振り返りきれないので2つだけ書かせてほしい。その1つ目。リハーサルの姿を見て、Sexy Zoneの健人くんは「小山くんのダンスはスタイリッシュ」と言ったとか。健人くん、分かる、分かるよ。長い脚をしゃきしゃきさばいて、茶色のシックな衣装で赤いストールを揺らしながら「ジェットコースターロマンス」を踊る慶ちゃん、スタイリッシュで輝いていた。カメラアングルもよかった!!!!慶ちゃんが主役だったよ!!!(?) はける前の肩をスライドさせる動きも上手で、慶ちゃんのための振付かと思った。(ちがう)

 

  • ハロウィン歌謡祭

歌番組振り返り2つ目。悪めのポリスかっこよすぎた。頬に「LOVE」って書いちゃうアイドルを楽しんじゃってる慶ちゃんが最高だし、その日の夕方にはスーツでキャスターをしてたんだと思うと、そのギャップに殺されざるを得ない。サラッと手錠を外しちゃうのワルすぎ。歌い終わった瞬間「大丈夫でしたか?」といい人に戻っちゃうのも「らしかった」ね。私は小山慶一郎×赤最強説を唱えているので、登場の瞬間息絶えた……。何人の小山担が萌え死んだんだろう……。

 

予告でZEROの緑の背景を背負っている慶ちゃんが新鮮で、すごく期待していたのに、また地方の壁に阻まれた\(^o^)/割愛ですみません。

 

  • 米大統領選挙特番メインキャスター 

これは見れました!11月9日(水)。世界が大きく動いた日。この日の新聞のラテ欄見ました???私が見たものは「MCは〝小山慶一郎〟」で一行まるまるとってた。まずそれだけでうわあ~と何故か私が緊張した。そういえば抜擢発表のときの記事もかっこよすぎた。

「汗をかき、真面目に勉強することでキャスターの力を積み上げてきた」と知名度だけでなく、実力で今回の大役を任された。

(10月24日スポーツ報知より)

そして、本番。すごく大きな舞台で、終始落ち着いていて、真剣な表情の小山キャスター。流暢に原稿を読むし、冷静に場を回すし、惚れ直すばかりだった。勉強会をした、と本人も言っていたように、分かりやすくわかりやすく自分の中で咀嚼したであろう言葉で一切詰まることなく伝えてくれた。また、中継のスマートさが尋常ではなかった。どうしてもタイムラグが生まれてしまう離れた場所との中継では、場を繋ごうと無理に言葉を重ねてしまうと、相手の言葉とかぶってしまう場面がある。そしてどちらも譲ってしまい無駄な間が増える。そのような場面を見るといつもハラハラしてしまう。しかし今回、そんなことは全くなかった。質問をした後は真剣な表情で焦らず相手の言葉を待ち、相手の言葉の後は少しでも早く届くようにすかさず次の言葉を投げかけていた。音声が悪く藤井さんの声が聞きづらかったときも、藤井さんのコメントにうまく絡めてそれを指摘していて、「なんだこの場慣れ感は…!!」と驚いてしまった。さすが帯番組を持っているキャスターは違うなと改めて思った。

 

  • コンタクトのアイシティCM

every.を見ていて慶ちゃんを選んだというアイシティさん!!!!ありがとうございます!!!(何目線だよって感じだけどお礼を言いたい。)キャスターしてる姿を見てもらって、それで誠実なイメージを持ってもらって、仕事を勝ち取ってきた慶ちゃんがかっこよすぎる。

CMの内容もよかった!!

君との思い出が 今日は輝いて見える

僕の未練のせいかな

慶ちゃんにこれ歌わせるアイシティさん強い。どアップになるの心臓に悪すぎるし、甘くて切ない歌声と、「いや、コンタクト変えたせいだな」「ラーメン食べて帰ろ♪」のドライさと、「ハイグレードコンタクトは、種類豊富なアイシティで」の素晴らしすぎる滑舌と、スーツの色気と、、、小山慶一郎が詰まりすぎてる。これが全国放送で流れているとなると、小山担が何万人も増えてしまう……おいで……。

 

 

 5、歌編

セクシーと言われたりクリアと言われたりブレッシーと言われたり忙しい慶ちゃんの声。「声が出ないとこんなに仕事に支障出るんだなって」と、本人は今更気づいた様子。慶ちゃんの声帯さんがご機嫌斜めだった期間は、私まで苦しかった。治って本当によかったよ~~!!慶ちゃんの聞き取りやすくて耳に優しい声が大好きだよ!!!今回は歌声を褒めるよ!!キャスターの慶ちゃんしか知らない人に歌を聞いてもらって「小山キャスターの歌声甘いのねぇ~」って言ってもらいたい!!

 

  •  色っぽい

彼の吐息交じりの歌い方が好きだ。独特の色気を感じる。10周年のSHOCK MEを観ていたとき、兄に「なんちゅう歌い方やねん」と言われて笑った。「いーまー、shock me」のところ。「色気駄々漏れすぎやろ」って言われた。あとWonderの「ハンターだ」、ブレッシーすぎてやばくない??ところでチュムチュムの「割れた隙間から 溢れた吐息 食べたいよ」、R18指定にしなくて大丈夫なの???

鼻にかかった声も色っぽいよね。Dancin'  in the darkの「癖になりそう 乱れてく」のところとか…。

 

  • 切ない

恋を知らない君へ「足早に季節は過ぎて 夢のような時は途絶えた」

ライフ「やがて星になること やがて受け入れられるように」

個人的に切ない慶ちゃんが出ていて好きなところ。ブレッシーで、どこか苦しそうな声が、切なくて美しい歌詞によく合うんだこれが。

 

  • 優しい

36℃「遠い国の映画の英雄(ヒーロー)みたいに君を救えやしないけれど 負けそうになったときそっと背中押してくれた歌のようになれたら」

CRY「やりきれず逃げたくて嘘をついた そんな自分が許せなくて」

等身大の寄り添ってくれるような歌詞、痛みを分かってくれるような歌詞のパートを歌わせたら彼の右に出る人はいないと思う。声ごと優しくて、あらゆる痛みとか悩みを少しだけ軽くしてくれる。

 

  • 低音

実は低い音が得意だったりするのもポイント。惚れちゃう。(「実は」というのも、私はファンになりたての頃慶ちゃんは声が高い方と思っていたから。)weeeekの「僕たちは過ぎ去ってく」のところやABOのAメロをさらっとなんでもないような顔で歌っている慶ちゃんを見ると「男の人だあ…!!!!」と興奮を覚えるというか。SEVEN COLORSやDancin'  in the dark、ANTHEMの下ハモも素敵。(もっと下ハモください!!!)

 

  • 高音

バタフライ「あなたへの思い」

ヒカリノシズク「あの未来は未来のまま」

Touch「伝えたいフィンガーラブ」

ほんの一例を挙げてみたけれど、甘く上ずって少し苦しそうな声もやっぱり大好きなんだ。マイクを両手で握りしめて目をつぶって、顔を傾けて声を絞り出す慶ちゃんがすぐ頭に思い浮かんでしまって、毎回愛しく思いながら聞いている。

 

  • 甘い

甘い歌声もいいぞ!!!!Starry、Beautiful Rain、ロメオ2015と彼のソロ曲を聴いてみると、ほんとあっっまいんだ。とろける。あとWhite Love Storyの「君は僕のヒロイン」を全国民に聞いてもらうまで私は死ねない……。

 

  • 男らしさ

Mr.WHITEの「この手の中にある」「楽しんで輝こう」のがさついた声も男らしくていい!!!!!!珍しい!!!

チュムチュムの「チュムぁっ!」、Touchの「ふぃーーりんたっっちっ!!」の力強さがエグくて、甘い歌声とのギャップにやられたりもしている。

 

  • ラップ

シゲいわく、ブレッシーなのにリズムが出る小山さんのラップ。滑舌いいし、肺活量もあるし、確かにラップ向いてるのでは!NEWSKOOLでラッパー小山の可能性を感じた。

Yeah, U know I'm K
わかるだろ Every word that I'm SAYIN'
あの手この手 伝えたぜ わかんないなら Check out our WEB PAGE
さぁ連れてくぜ Hey! 次のレベルへ飛び出せ
君と Next Stage ステップアップまで
A-Da-La-La-A-Di-Li 踊れ

特に素敵なのが「れっべー」って語尾が流れちゃう「レベル」と、破裂音が印象的な「ステップアップまで」!!「すてッぷぁッまで」、癖になるよ!!!

 

 

6、仕草編

彼の仕草一つひとつにも、私は翻弄されている。だってセクシーでかっこよくて可愛くて尊いんだもん……。どれだけ好きにさせるんだこの人。

 

  • 流し目

前述のように、流し目の帝王慶ちゃん。私は彼の流し目に弱い。セクシーになったり切なげになったりする。恋を知らない君へのときは本当に流し目選手権大会優勝してた……。

 

  • 舌ペロ

唇乾きやすいのかな…。サービスのときもあるよね……。こやぺろ☆っていうぺこちゃんみたいに可愛い舌ペロと、獲物を狙うプレデターの舌なめずりみたいな舌ペロを巧みに操る彼。あああああだめ!!!!

 

  • 眉間にシワ

シワーーーー!!!!眉寄せるのーーー!!!だめーー!!!!(そろそろ通報されるな…)もともと眉毛の形綺麗で凛々しいのに、シワなんか寄せられたらより凛々しくなっちゃって色気がますます出てしまう。超いい。。。(うえすとさんみたいになってしまった)

 

  • 投げキッス

手越さんは151種類あるらしいけれども、慶ちゃんだって何種類もあるよね!?

あざといちゅーに唇ごと投げ捨てるようなちゅー、ふわっと置くようなちゅーに「どーんっ」って飛ばすちゅー。顔や声だけでなく、投げキッスまで使い分ける彼どうなってんだ……。

 

  • 腰づかい 

ここに触れることなしに彼は語れない。(そうなの?笑)

チャンカパーナの「君を見た」のところで一人だけ腰をくねくねさせているの、分かりすぎてる。ONEの「コースターリカッ」もやばいよ??

KAGUYA、MR.WHITE、チュムチュム、四銃士とサビのダンスで腰を使う曲のリリースが続いたの、当時からの小山担生きてるんです???

 

  • 体をくねらせる

少プレForever前のドルフィンのようなくねくねしかり、ロメオの間奏のくねくねしかり。しなやかなの。美しいの。えろっちいの。あと、Touchね。「心まで届くように♪」のところの腰、背中のぐいんっがすごいよ!!!

 

  • 唇を拭う

ロメオや少プレのwonder、ハロウィン歌謡祭のBYAKUYAで見られたこの仕草。艶やかで、色気の暴力。セクシーの化身。エロの権化(しつこい笑)。すき。

 

  • メンバーにTouch

ごくしぜーーーーんに、メンバーに触る。息をするように触る。分かっててやってるだろこのやろー(笑)!触られるときも全く嫌そうじゃないし、もう、、やめてよ(大嘘)!その度にキャー!!!って沸く現金なファンと自分に苦笑い。

 

 

 

さてここまで16000字書いてきたわけですが(自分でドン引き)、まだまだ書き足りないし、結局慶ちゃん大好きしか書いてない気がする(笑)。とにかく!!!慶ちゃん!!!アイドルでいてくれてありがとう。ここまで頑張ってきてくれてありがとう。たくさんたくさん幸せをありがとう。結局は、慶ちゃんの言葉を借りると、慶ちゃんの存在自体が大好きだよ。